【韓国の反応】黒い犬も養子にして!ブラックドッグキャンペーンにジェジュン等の芸能人も参加!

C-JeSエンターテイメント所属のアーティストたちが参加した「ブラックドッグ(Black dog)キャンペーン」についての動画です。黒い犬には憂鬱・不吉というイメージがあり、黒い保護犬はもらい手が少ないのですが、このキャンペーンにより養子縁組されるケースが増えたそうです。

黒い犬もきれいなのに…ごめんね、ワンちゃん達。

黒毛に可愛く輝く目がすごく可愛いのに。人々が言うとおり不吉だという扱いをして…ありのままを愛したら良いのに。

どれだけ可哀想かではなく、どれだけ素晴らしい子達なのかを示す方が良いと思う。映像がブラックドッグを、もっと哀れに不幸に見えるようにしてる。

皮肉な事に人が黒を嫌う姿は、人間同士の世界でも同じ。誰がこの偏見を植えたのだろう?

黒という色を差別する人の心理が理解できない(笑) 黒はすごくユニークで高級な色なのに…

あまりにも胸が痛くて悲しい映像だ。なぜこのような偏見ができたのだろう。

買わずに養子縁組をしよう。血統書付・雑種・色、関係なく。

色の何が悪い…みんな同じ命なのに…

黒い犬よ、ごめんね。

黒い犬にはすごく魅力的で素直な子達が多い。先入観なんて捨てよう!ブラックドッグ♡♡♡

私も飼い犬2匹とも白色なので、私がすごく反省しなければ。

地下鉄で携帯電話を握りしめながら泣いた。一匹一匹とても可愛い子達なのに…

主よ…なぜ彼らはこのような苦しみを経なければならないのか?…なぜ彼らの人生は地獄なのか?

どうしよう…こんな現実があまりにも残念で申し訳ない…

私は黒い犬を飼っているけど、他の子と全く変わらない。ただ色が違うだけ。

悲しい。

保護犬達にまで色による差別と偏見が存在するなんて、あまりにも胸が痛い。色に関係なく、全ての子達が愛される世界が来たらいい。

その黒い目がとても悲しい…私は黒い犬が嫌いじゃないのに…何で皆そうなの…

ブラックドッグ症候群は一つの現象ではなく、ただ人々の心が間違って作った沢山の偏見や精神病ではないかと思う。

問題はこのような現象のせいで白い犬達は、近親交配などにより本当に弱いという事だ。

色を見ずに、その犬自身を見て。

私にも思わぬ偏見があった。反省します。

▼応援クリックお願いいたします!▼

▼応援クリックお願いいたします!▼



LABIOTTE公式オンラインショップ
日本初上陸! 韓国コスメのLABIOTTE(ラビオッテ)は、純粋な 自然のエネルギーと皮膚科学の調和で健康的な 美しさを追求する機能自然主義ブランドです



▼応援クリックお願いいたします!▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました